サークルKでチケットぴあ取り扱いへ - 2005年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 株式会社サークルKサンクスとぴあ株式会社は27日、今年10月よりサークルKで「チケットぴあ」が取り扱うチケットの販売を開始すると発表した。

 サークルKサンクスは、2002年6月よりサンクスのみチケットぴあのサービスを行っているが、一部地域を除くサークルKではCNプレイガイドを取り扱ってきた。今回の販売の合意により、他チェーンや他業態とのより一層の差別化を図ると同時に、常時約2万アイテムというラインナップ拡充による顧客サービスの向上を図る。また、コンビニエンスストアでは唯一、店頭レジにおける対面販売も実施する。販売目標は、今年度がサークルKサンクス合計で50億円、来年度が70億円。

 ぴあ株式会社は、従来の自社店舗、ファミリーマート、セブン―イレブン、サンクスに加え、今回の業務提携で販売ネットワークを約24,000店に拡大。中京圏においてトップシェアを誇るサークルKでの販売を開始することにより、同地域における販売強化を狙う。