寺島しのぶらが次のNHK朝の連ドラ出演 - 2005年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 来年前期のNHK朝の連続テレビ小説「純情きらり」の主要キャストが、21日に行われた会見で発表された。演劇関係では、ヒロイン・桜子の上の姉である笛子に寺島しのぶ、桜子の義理の両親になる松井かね・拓司夫妻に戸田恵子と村田雄浩がキャスティングされた。

 昭和初期の日本を舞台に、父子家庭で育った桜子が主人公。数々の障害を乗り越えて女学校から音楽学校へと進学した桜子は、ダンスホールでジャズの生演奏に触れたことで、ジャズピアニストを目指すようになる。夢の挫折や結婚、そして戦争などの困難が降りかかる中、ジャズへの夢を追い求める桜子の姿を描く。
公式サイト
NHK