帝国劇場、来春に一時休館 - 2005年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 東宝株式会社は11日、運営する帝国劇場を来春、一時休館することを発表した。同劇場の舞台裏の一部にアスベストの使用が認められたため、その対処工事を行うもの。なお、空気中の濃度測定の結果はWHO(世界保健機構)の基準値未満だったという。また、客席・ロビーでのアスベストの使用は一切ないとしている。これに伴い、4月に上演を予定しているミュージカル『レ・ミゼラブル』と5月公演を予定している演目は、日生劇場での上演となる。

 同工事と平行して、客席の改良も行われる。1階客席センターブロックを千鳥配列にするほか、子供連れでも観劇が可能なように新たに観劇室を設ける。詳細は、公式サイトを参照。