第11回劇作家協会新人戯曲賞、受賞作決まる - 2005年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 日本劇作家協会が主催する第11回劇作家協会新人戯曲賞の最終選考会が、10日に紀伊國屋サザンシアターにて行われた。最終候補作に選ばれた5作品の中から、田辺剛さんの「その赤い点は血だ」が劇作家協会新人戯曲賞を受賞。また、やまうちくみこさんの「アナザー」が佳作に選ばれた。田辺さんには、正賞の時計と副賞の賞金50万円が贈られた。詳細は、公式サイトを参照。