貴城けいと紫城るいが宝塚宙組トップに内定 - 2005年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 宝塚歌劇団は本日、次期宙組の主演男役に雪組の貴城(たかしろ)けい、主演娘役に宙組の紫城(しじょう)るいが内定したと発表した。貴城は来年5月22日付けで宙組に異動となる。新トップコンビのお披露目公演は、博多座にて来年8月1日から上演されるミュージカル『COPACABANA』。

 また同時に、次期花組主演娘役に同組の桜乃彩音(さくらの・あやね)が内定したことも発表となった。桜乃は来年3月17日から梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで上演されるミュージカルドラマ『Appartement Cinema』での就任となる。詳細は、公式サイトを参照。