宝塚宙組の和央ようか、フライングで落下 - 2005年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティで今月16日より上演されている、宝塚歌劇宙組トップスター・和央ようかのライブショー『W―WING―』の21日18時30分公演で事故が発生し、公演は中断、中止された。第2幕10th Fly WAO!!のフライングのシーンで、和央がバランスを崩し、誤って落下したもの。本日は休演日で、現在、病院で精密検査を受けているという。

 21日18時30分公演のチケットに関しては、本日より梅田芸術劇場チケットカウンターまたは郵送にて払い戻しを行う。また、明日以降の公演については、検査の結果次第決定し、本日午後以降に公式サイトで発表される予定だ。