『幽霊はここにいる』串田和美が降板 - 2006年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 来月、まつもと市民芸術館、オーバード・ホール、びわ湖ホールにて上演される『幽霊はここにいる』に大庭三吉役で出演を予定していた串田和美が、体調不良のため降板することになった。代役は内田紳一郎が務め、内田がキャスティングされていた鳥居・兄役で新たに原金太郎が出演する。なお演出・美術については、代わらず串田が担当する。詳細は、公式サイトを参照。