蜷川幸雄が大賞を受賞 第13回読売演劇大賞 - 2006年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 読売新聞社が主催する第13回読売演劇大賞が、今月5日に発表された。大賞と最優秀演出家賞には、『幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門』『メディア』『NINAGAWA 十二夜』『天保十二年のシェイクスピア』の演出を評価された、蜷川幸雄が選ばれた。また、朝日舞台芸術賞グランプリを受賞した二兎社の『歌わせたい男たち』が最優秀作品賞を受賞し、主演の戸田恵子が最優秀女優賞を獲得。最優秀男優賞の浅野和之は、紀伊國屋演劇賞個人賞に続く受賞となった。

 贈賞式は今月28日に東京のパレスホテルにて行われ、正賞のブロンズ像と副賞として大賞には200万円、その他各賞には100万円を贈呈。なお、各部門の優秀賞には記念のトロフィーと賞金10万円が贈られる。詳細は、公式サイトを参照。
各部門の受賞者と作品
■大賞・最優秀演出家賞
蜷川幸雄(『幻に心もそぞろ狂おしのわれら将門』『メディア』『NINAGAWA 十二夜』『天保十二年のシェイクスピア』)

■最優秀作品賞
二兎社『歌わせたい男たち』(10・11月、ベニサン・ピット)

■最優秀男優賞
浅野和之(『ブラウニング・バージョン』のアンドルウ・クロッカーハリス役、『12人の優しい日本人』の陪審員1号役)

■最優秀女優賞
戸田恵子(『歌わせたい男たち』の仲ミチル役)

■最優秀スタッフ賞
金井勇一郎(『NINAGAWA 十二夜』の美術)

■杉村春子賞(新人賞)
井上芳雄(『モーツァルト!』のヴォルフガング・モーツァルト役、『エリザベート』のルドルフ役)

■芸術栄誉賞
唐十郎

■選考委員特別賞
仲代達矢(『ドライビング・ミス・デイジー』のホーク・コールバーン役の演技)