『滝沢演舞城』25日昼の部から再開決定 - 2006年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 新橋演舞場は、22日夜の部上演中に出火し、公演を一時中止していた『滝沢演舞城』について、復旧作業と安全の確認が済んだため土曜日25日昼12:00開演の回より、予定どおり再開すると発表した。出火の原因は、紙ふぶきに花火が引火したためであることが判明。再開後は、火を一切使わない演出に切り替える。22・23日の中止公演分については払い戻しに応じることを既に発表しているが、追加公演については「検討中」とし、松竹ホームページ上で詳細を発表するとしている。4月25日まで。