新国立劇場バレエ『こうもり』のウルリック役が再び変更 - 2006年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 5月19日に新国立劇場 オペラ劇場で初日を迎えたバレエ『こうもり』のウルリック役が変更になった。全日出演予定だったルイジ・ボニーノが、リハーサル中に怪我をしたため、19・20・21日の公演は同劇場バレエ団の小嶋直也が代役を務めた。残る26日の公演は小嶋が、27・28日は同劇場バレエ団の八幡顕光が代役を務める。

 当初、ウルリック役は吉本泰久とルイジ・ボニーノのWキャストを予定していたが、吉本の怪我のため、ボニーノが全日出演することになっていた。