2006年7月のニュース - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

 スティーヴン・ソンドハイムの代表作にして問題作『スウィーニー・トッド』が、宮本亜門演出・振付のもと、市村正親・大竹しのぶの主演で、来年1月に上演されることが決まった。制作発表ではキャストもスタッフも...

もっと見る

 7月26日に四季劇場[秋]で開幕する劇団四季公演『エビータ』の舞台稽古が、初日前日の25日に同所で行われた。 『エビータ』は『ジーザス・クライスト=スーパースター』のティム・ライス(作詞)&アンドリ...

もっと見る

Bunkamuraシアターコクーン(10/14〜17)Bunkamura...

もっと見る

 今年、少年誌「週刊少年ジャンプ」でついに連載30年目に突入した秋本治の人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が、この夏、4度目のミュージカル化を果たす。今回は、「30周年だよ!おいしいとこ取りスペ...

もっと見る

 超人的な技の数々と不可思議なムードを醸し出す美術と音楽――サーカスとアートを融合させたまたとない舞台で人気を集めるシルク・ドゥ・ソレイユ。その日本公演第7弾が、来年2月に東京・原宿の新ビッグトップで...

もっと見る

 横浜市あざみ野にある劇団四季の俳優養成施設・四季芸術センターが、さらに敷地を拡大し、最新設備を多数備えた新稽古場をオープンさせた。7月15・16日の新築披露イベントでは実際の稽古風景も公開され、真新...

もっと見る

 宝塚歌劇団・宙組『維新回天・竜馬伝!』『ザ・クラシック』の制作発表が、7月14日、都内にて行われた。この作品は、今月2日に退団した前宙組トップコンビ和央ようか・花總まりの後任、貴城けい・紫城るいのト...

もっと見る

 故・中島らも作『こどもの一生』、後藤ひろひと作『ダブリンの鐘つきカビ人間』などのヒット作を上演してきたパルコ・リコモーションが、今回は、劇団ペンギンプルペイルパイルズ主宰で、岸田戯曲賞作家の倉持裕の...

もっと見る

 80年代の小劇場ブームを牽引した人気劇団「第三舞台」を主宰し、2001年にその活動を封印した劇作・演出家の鴻上尚史が、新たに劇団を旗揚げすることが分かった。劇団名は「虚構の劇団」。現在、プロデュース...

もっと見る

 7月7日、宝塚歌劇団・月組『暁のローマ』『レ・ビジュー・ブリアン』が東京宝塚劇場公演の初日を迎えた。本番に先立ち、同日同所にて舞台稽古が行われた。 『暁のローマ』は、「ブルータス、お前もか」のせりふ...

もっと見る