ファッション・デザイナーひびのこづえが個展を開催 - 2006年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 野田秀樹作の歌舞伎『鼠小僧』(01・03年)、『走れメルス〜少女の口からはダイナマイト!』(04年)などの舞台衣裳も手がけているファッション・デザイナーのひびのこづえが、「2006夏 ひびのこづえ展」と題した個展を開催する。「着るモノ」のほかにもバック、ハンカチ、履物など身近な小道具が、「夏」をテーマに明るくキュートなデザインで彩られ、展示される。

 西麻布の「ギャラリーMITATE」(ル・ベイン内)にて、7/18(火)から8/13(日)まで開催。時間は11:00〜19:00で、初日は13:00オープン、最終日は17:00クローズ。月曜定休。入場無料。