2006年8月のニュース - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

 サンシャイン劇場にて、東京ヴォードヴィルショー『戸惑いの日曜日』の舞台稽古が行われた。 この作品の原作は、人気脚本家・三谷幸喜が96年に同劇団に書き下ろして大ヒットした『アパッチ砦の攻防』。翌年の全...

もっと見る

 宝塚歌劇団は、星組の白羽ゆりと専科の遠野あすかの組替えと、その後の次期主演娘役の内定を発表した。11月13日付で白羽は雪組へ、遠野は星組へ組替えとなり、雪組現娘役トップの舞風りらの今年限りでの退団と...

もっと見る

来年1月に上演される、ブロードウェイ・ミュージカル『タイタニック』の製作発表が行われた。本作は、歴史に残る豪華客船タイタニック号の出航から沈没までをドラマチックに描く超大作。史実に基づき、その場で繰り...

もっと見る

 宝塚歌劇団は、来年度上半期の公演ラインナップを発表した。今年、トップスターの退団が続くことを受けて、来年度は星組と雪組が、それぞれ新男役トップスター・安蘭けい、水夏希を中心とした新体制でスタートを切...

もっと見る

 宝塚歌劇団は17日、今年12月24日付で退団する雪組トップスター・朝海ひかるの後任として、水夏希を内定したと発表した。来年2月、中日劇場での『星影の人』『Joyful!!II』で男役新トップとして初...

もっと見る

 明治期以来の新派劇の流れを汲む劇団新派に66年に入団し、二枚目俳優として人気を集めた青山哲也(本名=工藤幸隆)さんが14日午前、すい臓がんのため、都内の病院で亡くなった。66歳だった。葬儀・告別式は...

もっと見る

 自らのプロデュースで名作『煙が目にしみる』をはじめとする心温まる舞台を数多く手がけ、出演する一方、洋画やアニメの吹き替えでも活躍した鈴置洋孝さんが、6日に肺がんのため亡くなった。享年56歳。葬儀は近...

もっと見る

 1949年に劇団若草を創立して以来、5000人を超える俳優の育成に尽力した八重垣緑(本名:上山七重)さんが、2日午前、肥大型心筋症のため逝去した。75歳だった。通夜および告別式は近親者のみですでに執...

もっと見る

 篠原ともえ演じるキュートなピッピが2年ぶりに戻ってきた!! 全国公演のスタートとなる7月30日の神奈川公演を目前に、29日夕、ハーモニーホール座間にて公開舞台稽古が行われた。 にんじん色の三つ編みヘ...

もっと見る

 9月7日から21日まで6回公演を予定している新国立劇場オペラ『ドン・カルロ』のロドリーゴ役が変更になった。健康上の理由で降板したルドルフ・ローゼンに代わり、ミラノ・スカラ座、バイエルン州立歌劇場など...

もっと見る