2006年9月のニュース - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

 映画「砂の器」「大霊界」などで知られる俳優の丹波哲郎さんが24日、肺炎のため都内の病院で死去した。84歳だった。 たんば・てつろう 1922年生まれ。中央大学卒業後、一度は就職するも、俳優を志す。創...

もっと見る

 ブレヒト戯曲をはじめとする現代劇の上演に取り組んでいる東京演劇アンサンブルの代表で、劇作・演出家の広渡常敏(ひろわたり・つねとし)さんが24日、敗血症のため亡くなった。享年79歳。後日、劇団葬を行う...

もっと見る

 11月から12月にかけて全国公演を行う、シーエイティープロデュース公演『黄昏』にノーマン役で出演を予定していた杉浦直樹が体調不良を理由に降板することが、25日分かった。杉浦に代わって、ノーマン役は長...

もっと見る

 緻密にして気品のある人形遣いで観客を魅了した人形浄瑠璃・文楽の最長老、吉田玉男(よしだ・たまお)さんが24日、肺炎のため大阪市内の病院で亡くなった。87歳だった。 吉田さんは14歳で入門し、戦後、人...

もっと見る

 俳優の渡辺哲、新納敏正、福士誠治らが所属する芸能プロダクション、今井事務所の社長・今井誠一さんが19日に亡くなった。享年51歳。かねてから病気療養中であったという。通夜は24日(日)午後7時から、告...

もっと見る

 シアターコクーンは来年2月に上演する蜷川幸雄演出、ジャン・アヌイ作『ひばり』の主役に松たか子を起用すると発表した。松と蜷川のタッグは、初顔合わせとなった95年の『ハムレット』以来12年ぶりだ。松が演...

もっと見る

 05年3月、老朽化による建て直しのために閉館した芸術座の跡地に、07年11月、新劇場「シアタークリエ」がオープンする。そのオープニング第1弾は、三谷幸喜の新作『恐れを知らぬ川上音二郎一座TheFea...

もっと見る

 1946年に帝国劇場で本邦初演された『白鳥の湖』の演出・振付を手がけ、自身でバレエ団を創設するなど、日本バレエの先駆者として活躍した舞踊家の小牧正英さんが13日、肺炎のため都内の病院で亡くなった。9...

もっと見る

  劇団四季は4日、オリジナル作品として01年に初演し、このたび46都市を廻る全国公演を行うことになった「昭和の歴史三部作」第2弾『ミュージカル異国の丘』の稽古見学会を開いた。 『異国の丘』は、『李香...

もっと見る

  前松竹専務で歌舞伎座の支配人も務めた大川武夫さんが14日、気道出血で亡くなった。享年70歳。通夜は16日18:00から、葬儀は17日12:00から東京都三鷹市の禅林寺(三鷹市下連雀4-18-20)...

もっと見る