『黄昏』主演の杉浦直樹が降板 - 2006年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 11月から12月にかけて全国公演を行う、シーエイティープロデュース公演『黄昏』にノーマン役で出演を予定していた杉浦直樹が体調不良を理由に降板することが、25日分かった。杉浦に代わって、ノーマン役は長塚京三が務める。『黄昏』は、長年連れ添った夫婦の「老い」と「絆」を描いた名作。アカデミー賞を受賞した映画版も有名だ。杉浦は、八千草薫とのコンビで03年に主演を務め好評を博した。

 チケットに関するお問い合わせはぷれいす( TEL.03-5468-8113)まで。