2006年12月のニュース - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

 12月24日、宝塚歌劇雪組公演『堕天使の涙』『タランテラ!』の千秋楽をもって、当代きってのダンサーコンビとして活躍した朝海ひかると舞風りらが退団した。 朝海はその硬質な美貌から、孤高の雰囲気も醸し出...

もっと見る

文化庁記者会見[ミュージカル『マリー・アントワネット』ワールドプレミア特別カーテンコール]...

もっと見る

 中村信二郎が中村錦之助の名跡を二代目として襲名することが決定。2007年歌舞伎座『四月大歌舞伎』にて襲名興行が行われる。「笛吹童子」「紅孔雀」などの映画作品で“錦之介ブーム”を起こし、映画スターとし...

もっと見る

 劇場初の上演作品は、映画監督・本広克行が舞台初演出を手がけることでも話題の『Fabrica[10.0.1]』(公演情報は下記参照)。その後も3月にイッセー尾形の一人芝居が予定されているという。劇場デ...

もっと見る

 紀伊國屋書店が主催する演劇賞として、今年で41回目を迎える紀伊國屋演劇賞が20日に発表された。団体賞には、SMAPの草なぎ剛が出演したことでも注目を集めた『父帰る』『屋上の狂人』、人気劇作・演出家の...

もっと見る

 8年ぶりの舞台出演となる歌手の西川貴教が主演を務めるミュージカルが、来年の4月末に上演される。作品は『ガイズ&ドールズ』を手がけた、フランク・レッサー(作詞・作曲)とエイブ・バローズ(脚本)による名...

もっと見る

 宝塚歌劇団は15日、来年度下半期の公演ラインアップを発表した。注目は、宙組新主演コンビ、大和悠河と陽月華のお披露目公演となる『バレンシアの熱い花』。76年に榛名由梨や瀬戸内美八ら個性的なメンバーのそ...

もっと見る

 舞台芸術を中心とした創造活動の拠点として、10月23日に横浜市にオープンしたばかりの「急な坂スタジオ」が、毎月1回、「ドリンクを片手に、アートと社会、日本と世界を語り合う」というコンセプトの「マンス...

もっと見る

 民話に取材した『彦市ばなし』『夕鶴』、「平家物語」を題材に無常の運命を生き抜く人びとの姿を描いた大作『子午線の祀り』など、日本演劇史に残る多くの傑作を残した劇作家の木下順二さんが、肺炎のため30日に...

もっと見る

 宝塚歌劇団は30日、07年2月12日付で退団が決まっている紫城るいに代わる宙組主演娘役に、星組の陽月華(ひづき・はな)を内定した、と発表した。陽月は来年1月16日をもって宙組へ異動し、3・4月に上演...

もっと見る