貫地谷しほりがNHK朝の連続ドラマの新ヒロイン役に - 2007年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 NHK大阪放送局は14日、今年10月から放送される朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」のヒロイン役として、女優の貫地谷しほりを選んだと発表した。貫地谷は、参加者1864人という難関オーディションを3度目となる挑戦で突破。NHK大河ドラマ「風林火山」、映画「スウィングガールズ」や「愛の流刑地」など話題作へ出演し、すでに若手演技派として注目を集める彼女だが、今回が初主演となる。舞台出演作には『理由なき反抗』『労働者M』がある。

 「ちりとてちん」は落語に魅せられた主人公・和田喜代美が、厳しい徒弟制度にもまれながら日本一の噺家を目指す姿を描く。