前文化座代表で女優の鈴木光枝さんが死去 - 2007年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 今年、結成65周年を迎えた劇団文化座の旗揚げメンバーの一人で、上演回数500回を数えた『おりき』の名演技でも知られた女優・鈴木光枝さんが、22日未明、心不全のため千葉県柏市の病院で死去した。88歳だった。葬儀・告別式は近親者のみで執り行う。喪主は長女で現文化座代表を務める女優の佐々木愛さん。後日、偲ぶ会を開催する予定。問い合わせは文化座(TEL.03-3828-2216)まで。