白井剛×川口隆夫×藤本隆行『true/本当のこと』製作発表 - 2007年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
写真/撮影=丸尾隆一(YCAM)
▲撮影=丸尾隆一(YCAM)
 発条トの振付家・ダンサーの白井剛(振付・出演)、川口隆夫(振付・テキスト・出演)、ダムタイプの藤本隆行(ディレクション・照明)のコラボレーションによるパフォーマンスが山口・金沢・横浜で上演されることが決定し、記者会見が行われた。
 低電力、低装備の照明器具でのツアーを可能にする「LEDライト」と呼ばれる照明を取り入れるこのダンス公演。パフォーマーの身体に取り付けられたセンサーとリンクする映像、サウンド、光をデジタル制御することで、メディアテクノロジーの可能性を模索する。

 われわれは無限の色彩を見ているように思うが、実はそれはたった3つの光の波長の組み合わせを、脳が感知しているだけにすぎない――「現実(リアル)」とは人間が脳で作り出した感覚の積み重ねであるという認識をテーマに、“true=真実”をさまざまなバリエーションで見せようという試みだ。
公演データ
2007.9/1(土) 山口情報芸術センター スタジオB

【スタッフ&キャスト】 振付・出演=白井剛 振付・テキスト・出演=川口隆夫 ディレクション・照明=藤本隆行

・チケット発売中
・全席自由2,300円/当日2,500円
・問い合わせ=会場 TEL.083-901-2222

*12/8(土)・9(日)石川・金沢21世紀美術館、14(金)〜16(日)神奈川・横浜赤レンガ倉庫1号館でも公演あり。