相葉雅紀主演『忘れられない人』トークショー [記者会見] - 2007年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
写真/加藤夏希 写真/岩佐真悠子

▲加藤夏希

▲岩佐真悠子
 人気グループ・嵐のメンバー、相葉雅紀の主演第二作目となる舞台『忘れられない人』が、22日から東京グローブ座で開幕した。公演に先立って行われたトークショーでは、相葉と共演者の加藤夏希と岩佐真悠子が作品の魅力と稽古場でのエピソードを披露した。

 クリスチャン・スレーター主演で93年に製作された同名映画(原題:Untamed Heart)をもとにした本作は、孤児院で育ち、心臓を患う寡黙な青年・アダムの純愛を描いた感動作。『燕のいる駅』(05年)で初の舞台主演を果たした相葉が、絶大な信頼を寄せる青年座の演出家・宮田慶子と再びタッグを組み、せりふの少ない難役にどう挑むか注目だ。

 トークショーの内容は以下の通り。

相葉 舞台は、中学生の時に『スタンド・バイ・ミー』をやらせてもらってたんですけど、主演舞台は2年前に初めてやらせていただいて。その時の演出の宮田さんと、2年越しに舞台でご一緒できることがうれしいですね。僕は宮田さんの演出に対してすごく信頼をしてまして。何を投げかけても、答えが返ってくるというか。いろんな方法を教えてくれますし。

―なんでもぶつけられて、受け止めてくれる宮田さんはもう、相葉さんにとってはお母さんのような存在と言っていい?

相葉 お母さんっていうと怒りますけどね(笑)。稽古終わりに僕がほんとに悩んで、「分かんない」って言うと、「じゃあ、今日は焼き肉に行こう」と。「お芝居から離れて、気持ちを解放して、それからもう一度取り組んでみなさい」って言ってくれたり。そういうメンタル的なケアもしてくれるんです。素晴らしい演出家だと思います。

―アダム役を演ずるにあたって、どんなアドバイスをもらいましたか?

相葉 やっぱりしゃべらない部分でのお芝居についてですね。歩き方ひとつだとか、お皿の洗い方一つだとか。あと、たたずまいですか。立っている時はどっちを向いていた方が、孤独感が出るとか。それから、テンションは上げておいて、でも気持ちは落としてくれとも言われました。それをこの1カ月、ずっとやってましたね。深く気持ちを沈めながら、感情の起伏だけ感じてくれと。難しいです。普段、僕、嵐の5人でいる時は、ひたすらしゃべってる方なんで(笑)。でも、「ここはクリアできた!」とか一つひとつの課題を乗り越えていく楽しみもありますね。

―加藤さん、稽古の時の相葉さんはどうですか?

加藤 そうですね。しゃべるプラスいたずらが……(笑)。

―どんないたずらを?

加藤 私が台本に書き込みをしていると、手を押してきたり。

相葉 いやいや、違うんですよ。稽古場では、みんなで一つの長いテーブルを使ってるんです。僕と加藤さんが隣どうしで、勉強するんですけども、加藤さんと僕の書くタイミングが違うから、僕が書いている時に加藤さんが消しゴムで消すと、僕の方も揺れるわけです。その反撃で、「このやろっ」ってやったり(笑)。まあ、コミュニケーションはばっちりだってことですよ。

―映画だと最後に激しく抱き合って唇を重ねるなんてシーンがありましたが。

相葉 (ためらう様子で)言ってもいいのかな?

加藤 実は、あんなことや、こんなことを……

(一同笑)

相葉 何を想像させてんだよ(笑)。まあ、映画のストーリーに則っている部分もあるんですけど、ちょいちょい舞台オリジナルのシーンも織り交ぜているので。アダムの心情やキャロラインの心情もちょっとずつ変わっていたりもするんですよ、映画と。

―加藤さんは、ご自身の演じるキャロラインについてどう捉えてますか?

加藤 今回の『忘れられない人』は、観ている人からするとキャロライン目線で物語を進んでいく……のかな?

相葉 (笑)いくいく。

加藤 はい(笑)、なので、キャロラインを通してアダムを、相葉さんを好きになっていただけたら一番うれしいなと思います。

相葉 優しいですねぇ。

公演データ
【スタッフ】 翻訳・脚色=高平哲郎 演出=宮田慶子
【キャスト】 相葉雅紀/加藤夏希/岩佐真悠子/原金太郎/五十嵐明/加藤啓/西慶子/吉成浩一/小野賢章/綾田俊樹/田島令子

【東京公演】
2007.10/22(月)〜11/11(日) 東京グローブ座
・チケット発売中
・全席指定S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円

【大阪公演】
2007.11/16(金)〜18(日) シアターBRAVA!
・チケット発売中
・全席指定S席8,500円/A席7,500円

・お問い合わせ=テレドーム TEL.0180-993-740(24時間テープ案内)