文楽人形遣いの吉田玉幸さん死去 - 2007年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 文楽人形遣いの吉田玉幸(本名=小西正義)さんが11日、筋萎縮性側索硬化症で死去した。享年69。葬儀は高槻典礼会館(大阪府高槻市出丸町1-2)にて14日午前9時半から。

 52年に三世 吉田玉助に師事し、玉幸を名乗る。玉助没後は、人間国宝の吉田玉男の門下に入り、立ち役として活躍。時代物を得意としていたが、病気で4年前から休演していた。息子の吉田幸助さんも文楽人形遣い。