大賞にNODA・MAP『THEBEE』 第15回読売演劇大賞 - 2008年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 読売新聞社が主催する第15回読売演劇大賞が、4日に発表された。大賞および最優秀作品賞に選ばれたのは、ロンドン・バージョンと日本バージョンで連続上演されたNODA・MAPの『THE BEE』。両バージョンの演出を手がけた野田秀樹は最優秀演出家賞に加えて、人質を取り民家に立てこもる小古呂の妻役と事件を報道するリポーター役(ロンドン版)、小古呂に妻と子を人質に取られたサラリーマン・井戸役(日本版)の演技を評価されて最優秀男優賞にも輝いた。また、長年の演劇界に対する貢献を讃える芸術栄誉賞には、昨年創立70周年を迎えた文学座の創立メンバーで、現役最年長の演出家として活躍している戌井市郎が選ばれた。優秀賞を含めた受賞者・受賞作の一覧は以下の通り。

 贈賞式は今月27日に帝国ホテルにて行われ、正賞のブロンズ像と副賞として大賞には200万円、その他各賞には100万円を贈呈。なお、各部門の優秀賞には記念のトロフィーと賞金10万円が贈られる。詳細は、公式サイトを参照。
大賞 受賞作品および各部門の最優秀賞 受賞作品・受賞者
■大賞・最優秀作品賞
NODA・MAP『THE BEE』ロンドン・バージョン/日本バージョン
■最優秀男優賞・最優秀演出家賞
野田秀樹(『THE BEE』ロンドン・バージョンの小古呂の妻、リポーター役、日本バージョンの井戸役/『THE BEE』両バージョンの演出)
■最優秀女優賞
松たか子(Bunkamura『ひばり』のジャンヌ役、こまつ座&シス・カンパニー『ロマンス』のマリヤ・チェーホワ役ほか)
■最優秀スタッフ賞
原田保(ホリプロ『エレンディラ』、松竹、Bunkamura『ドラクル』の照明)
■杉村春子賞(新人賞)
笹本玲奈(ホリプロ『ウーマン・イン・ホワイト』のマリアン・ハルカム役)
■芸術栄誉賞
戌井市郎
■選考委員特別賞
橋爪功(演劇集団 円『実験』の権藤役、TBS『レインマン』のレイモンド・バビット役)
各部門の優秀賞 受賞作品・受賞者
■優秀作品賞
『コンフィダント・絆』(パルコ)
『CLEANSKINS/きれいな肌』(新国立劇場)
『殿様と私』(文学座)
『審判』(世田谷パブリックシアター)
■優秀男優賞
北村有起哉(新国立劇場『CLEANSKINS/きれいな肌』のサニー役)
坂田藤十郎(国立劇場『摂州合邦辻』の玉手御前役)
たかお鷹(文学座『殿様と私』の白河義晃役)
■優秀女優賞
池内淳子(松竹『華岡青洲の妻』の於継役、東宝『三婆』の武市松子役)
笹本玲奈(ホリプロ『ウーマン・イン・ホワイト』のマリアン・ハルカム役)
奈良岡朋子(劇団民藝『坐漁荘の人びと』の片品つる役)
堀内敬子(パルコ『コンフィダント・絆』のルイーズ・ブーランジェ役)
■優秀演出家賞
鈴木裕美(東宝芸能『宝塚BOYS』、新国立劇場『たとえば野に咲く花のように』、ホリプロ『ハレルヤ!』)
丹野郁弓(劇団民藝『坐漁荘の人びと』)
松本修(世田谷パブリックシアター『審判』『失踪者』)
■優秀スタッフ賞
伊藤雅子(世田谷パブリックシアター『審判』『失踪者』の美術)
宇野誠一郎(こまつ座&シス・カンパニー『ロマンス』の音楽)
小山博道(グループる・ばる『片づけたい女たち』の舞台監督)
松井るみ(地人会『ビルマの竪琴』、世田谷パブリックシアター『国盗人』の美術)