劇作家・脚本家の田井洋子さんが死去 - 2008年3月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 『女たちの忠臣蔵』などの戯曲で知られ、ラジオ、テレビドラマで活躍した劇作家・脚本家の田井洋子(本名=丸茂ふぢ子)さんが13日、老衰で死去した。96歳だった。葬儀は近親者で済ませた。

 田井さんは戦前、岡本綺堂に師事して劇作を開始。戦後もラジオドラマ、テレビドラマの脚本を執筆し、特にTBS系「東芝日曜劇場」の脚本を数多く手がけた。元日本放送作家協会理事長。