舞台『フラガール』記者会見 - 2008年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
写真/左から羽原大介(脚本)、福田沙紀、片瀬那奈、山田和也(演出)
▲左から羽原大介(脚本)、福田沙紀、片瀬那奈、山田和也(演出)
 昭和40年、福島県いわき。閉鎖が迫る炭鉱の町を救うため、少女たちはフラガールになることを決意した――。常磐ハワイアンセンター(現スパリゾートハワイアンズ)のオープンまでの実話をもとに、貧しいながらも夢に向かって奮闘する少女たちの姿を描く。大反響を呼んだ映画版に続き、この夏『フラガール』舞台版が登場。脚本は映画版も手掛けた羽原大介、演出は数々の舞台を手掛ける山田和也。フラの魅力にとりつかれ、才能を開花させていく少女・紀美子役に初舞台の福田沙紀、フラガールたちの憧れの的・まどか先生役に片瀬那奈と豪華な顔ぶれがそろった。スタッフ、キャストの意気込みは以下の通り。
羽原大介(脚本)
映画版をとても評価していただいたので、やるからには映画版を超える作品にしたいと、山田さんと何度も相談したんです。そしてようやく、これなら!というクライマックスシーンができましたので、ご期待ください。

山田和也(演出)
映画の舞台化はこれまで何度か経験があり、優れた映画は優れた舞台になる、と確信があります。ただ映画と舞台ではストーリーを伝える方法が変わってくるので、今回は生身の人間たちがどれだけ生き生きしているかを見せたいですね。なんといってもフラのシーンが、ライブですから!

福田沙紀 谷川紀美子役
いま、フラの練習をみんなで楽しく、汗をかきながら頑張っています。映画では、はじめの一歩を踏み出す人、土台をつくる人たちの大変さがとてもよく伝わってきました。その人たちの苦労がなければ今がないわけですから、私もその苦労を思いながら毎公演頑張りたいと思います。

片瀬那奈 平山まどか役
すごく大好きな作品です。プレッシャーはもちろんありますが、舞台ならではの感じが出せれば。夏にもってこいの作品だと思いますので、日本中をハワイ化する気持ちで(笑)、意気込んでます!

阿部力 紀美子の兄・谷川洋二朗役
初舞台でACTシアターの舞台に立てるのは嬉しいです。この作品は映画館で2回見て、感動しました。今回はその感動を与える側になるので、精一杯頑張ります。

田山涼成 ハワイアンセンターの創業者・吉本紀夫役
「フラガール」のストーリーは、無から作り上げて夢を実現するというお話ですが、役者もまったく無のところから舞台を作っていくという点で、とても共感します。今はまだ無の状態ですが、これから台本を読み、稽古を重ねて舞台を作っていきたいと思います。

久世星佳 紀美子の母・谷川千代役
台本を読んで泣くということは普段あまりないのですが、今回は泣きました。映画版では富司純子さんが凛々しい母を演じてらっしゃいましたが、私はそういう感じではないので、母として大人として、若い人たちを見守りながら自分も成長していく女性を演じたいと思います。
公演データ
【スタッフ】 脚本=羽原大介 演出=山田和也 テーマ曲=ジェイク・シマブクロ 振付=カレイナニ早川 
【キャスト】 福田沙紀/片瀬那奈/阿部力/根本はるみ/今井りか/風間水希/福本伸一/華城季帆/田山涼成/久世星佳 ほか

【東京公演】
2008.7/18(金)〜8/6(水) 赤坂ACTシアター
・チケット発売中
・全席指定S席9,000円/A席7,500円
・お問い合わせ=チケットスペース TEL.03-3234-9999

【福島公演】
2008.8/10(日) いわき芸術文化交流館アリオス 大ホール
・6/6(金)前売開始
・全席指定S席9,000円/A席7,500円
・お問い合わせ=テレビュー福島事業部 TEL.024-531-5111

【福岡公演】
2008.8/16(土) 福岡市民会館
・6/8(日)前売開始
・全席指定S席9,500円/A席7,500円
・お問い合わせ=RKB事業部 TEL.092-852-6606

【大阪公演】
2008.8/23(土)・24(日) 梅田芸術劇場 メインホール
・5/31(土)前売開始
・全席指定S席9,000円/A席7,000円/B席5,000円
・お問い合わせ=梅田芸術劇場 TEL.06-6377-3800

【愛知公演】
2008.8/28(木)〜31(日) 御園座
・6/10(木)前売開始
・全席指定1等席9,500円/2等席6,000円/3等席3,000円
・お問い合わせ=テレシートみその TEL.052-222-1481