宝塚歌劇団が追加ラインアップを発表 - 2008年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 宝塚歌劇団は18日、2008年度のラインアップとして2作品を追加発表した。雪組は12月から来年1月にかけて、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティと赤坂ACTシアターにて、ロシアの文豪・ドストエフスキーの傑作小説をもとにしたミュージカル『カラマーゾフの兄弟』を上演。また、梅田芸術劇場メインホールで、12月20日・21日と各組の主演男役らが競演する『タカラヅカスペシャル2008〜La Festa!〜』で年末を華やかに盛り上げる。公演詳細は下記のとおり。
公演データ
●雪組
ミュージカル『カラマーゾフの兄弟』
原作=ドストエフスキー 脚本・演出=齋藤吉正
出演=水夏希/白羽ゆり ほか
・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ 2008.12/13(土)〜25(木) 10/12(日)前売開始
全席指定7,000円
・赤坂ACTシアター 2009.1/6(火)〜14(水) 12/7(日)前売開始
全席指定S席7,500円/A席5,000円

『タカラヅカスペシャル2008〜La Festa!〜』
構成・演出=三木章雄/中村暁/石田昌也
出演=(専科)松本悠里・轟悠/(花組)真飛聖/(月組)瀬奈じゅん/(星組)安蘭けい/(雪組)未定 ほか
・梅田芸術劇場メインホール 2008.12/20(土)・21(日) 11/22(土)前売開始
全席指定S席10,000円/A席7,000円/B席5,000円