長野博主演『フライパンと拳銃』製作発表 - 2008年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
写真/G2 写真/富田靖子

▲G2

▲富田靖子
写真/▲黒川芽以

▲黒川芽以

 V6の長野博が4年ぶりに単独主演する舞台『フライパンと拳銃』の製作発表が行われた。会見には長野のほか、共演者の富田靖子、風間俊介、黒川芽以、作・演出を手掛けるG2が出席。それぞれが意気込みを語った。

 長野が自ら「笑えるものがやりたい」とG2に提案した今作は、葬儀場を舞台にしたドタバタコメディー。1年半ぶりのオリジナル作品となるG2は「長野君をはじめ、出演者全員が登場人物のイメージにぴったり。狙い通りの人たちに集まってもらうことができました」と、満足そうに述べた。

 人気レストランのオーナーシェフである主人公・則彰は、父の失踪を世間に公表すると自分が裏稼業に手を染めていることがバレるため、いっそ父が死んだことにしようと葬儀を出すのだが……。

 主なコメントは以下の通り。

長野博 則彰役
食べることが好きなので、シェフ役をいただくことができました(笑)。笑うところは笑って、最後にはホッとするような作品です。僕ら出演者をG2さんに料理していただいて、それを受けて僕らがいろいろなドラマを含んだ作品をひとつのコースとして提供し、皆さんに楽しんでいただけたらと思います。

富田靖子 則彰の妻・志津香役
台本を読ませていただいたんですが、本当に秘密が多い話なんです。それぞれが二面性を持っている。どうやってお芝居していこうか、いま思案中です。観終わった後に心が温かくなるような作品にしたいです。

風間俊介 葬儀屋のスタッフ・繁田役
素晴らしいキャスト、スタッフの中で芝居ができることを幸せに思っています。プレッシャーなどは特になく、G2さんに稽古を通していろいろ引き出してもらって、作品にうまくとけ込んでいけるよう努力していきます。

黒川芽以 アシスタントシェフ・直海役
この出演者の方々と作品を共有できるのがすごくうれしいです。私が演じる直海は、秘密を抱えた登場人物が多いなかで、真っすぐに生きている女性です。私もすぐに思ったことを口にしてしまうので(笑)、似ている部分が多いのかなと思っています。

G2(作・演出)
とっかかりはドタバタコメディーですが、夫婦の愛ってなんだろうと考えるきっかけになるようなラストになればと思っています。最初にものすごく客席が笑いで沸いて、カーテンコールが終わったらしばらく席を立ちたくないような、じーんとする作品にしたいです。

公演データ
【スタッフ】 作・演出=G2
【キャスト】 長野博/富田靖子/風間俊介/黒川芽以/三上市朗/植本潤/高杉亘/斉藤暁/野川由美子

【東京公演】
2008.11/28(金)〜12/15(月) 東京グローブ座
・チケット発売中
・全席指定S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円
・お問い合わせ=テレドーム(24時間テープ案内) TEL.0180-993-027

【大阪公演】
2008.12/19(金)〜21(日) サンケイホールブリーゼ
・チケット発売中
・全席指定S席8,500円/A席7,500円/B席5,500円
・お問い合わせ=テレドーム(24時間テープ案内) TEL.0180-993-027、キョードーチケットセンター TEL.06-7732-8888