ニブロールの新作は表現メディアを分解・再考する公演/展示 - 2008年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
 ダンスを中心に、映像、音楽、ファッションなど多彩な表現メディアのアーティストを擁し、それぞれの枠組みを超えたパフォーマンスに取り組んできた集団「ニブロール」が、11月19日から24日まで「横浜創造界隈 ZAIM」で5つの小部屋を舞台にした公演/展示『スモール・アイランド』を行う。

 5つの部屋の空間は、ダンス、映像、照明、音楽、衣裳のディレクターがそれぞれ構成。それらの要素を空間演出の対等な美術機能と捉え直し、そこで展示とダンスパフォーマンスを行うことで、相互の関係性を浮き彫りにしようという試みだ。公演の詳細は下記を参照。
イベントデータ
ニブロール新作公演/展示『スモール・アイランド』
2008.11/19(水)〜24(月・祝)

・会場=横浜創造界隈ZAIM(神奈川県横浜市中区日本大通34)
・アクセス=みなとみらい線「日本大通り」駅から徒歩2分、JR根岸線・横浜市営地下鉄「関内」から徒歩5分

公演情報
【スタッフ】 振付・演出=矢内原美邦 映像=高橋啓祐 衣裳=矢内原充志 音楽=スカンク 照明=滝之入海 美術=久野啓太郎
【キャスト】 カスヤマリコ/黒田杏菜/橋本規靖/福島彩子/藤原治/ボディポエット・カズマ・グレン

・チケット発売中
・全席自由3,000円/当日3,200円/学生2,500円 *展示のみの観覧は無料
・開演時間=平日20:00、土・日曜・祝日14:00と19:30 *展示公開は平日11:00〜19:00、土・日曜・祝日11:00〜13:00と15:00〜18:30
・お問い合わせ=プリコグ TEL.03-3410-1816