宝塚歌劇団宙組主演娘役・陽月華が退団 - 2009年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 宝塚歌劇団は27日、宙組主演娘役の陽月華が、7月5日に東京宝塚劇場で千秋楽を迎える公演『薔薇に降る雨』『Amour それは・・・』をもって退団すると発表し、記者会見を行った。退団の時期については、昨年末の「Paradise Prince」「ダンシング・フォー・ユー」東京公演中に決断したという。

 陽月の相手役である大和悠河も、同日での退団を発表済み。4月に退団する星組の安蘭けい&遠野あすかコンビに続き、主演コンビの同時退団となる。

 陽月は2000年に『源氏物語 あさきゆめみし』で初舞台を踏み、星組に配属。類いまれなダンス力、繊細な芝居心、現代的・都会的な雰囲気で注目を集める。07年に宙組に異動し、主演娘役に就任。大和悠河との息の合ったコンビで人気を博している。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1206