第16回読売演劇大賞 大賞は『焼肉ドラゴン』 - 2009年2月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 

 読売新聞社が主催する第16回読売演劇大賞が、3日に発表された。大賞および最優秀作品賞には『焼肉ドラゴン』が選ばれた。『焼肉ドラゴン』は日本の新国立劇場、韓国・ソウルアートセンターによる制作で日本では昨年4月、韓国ではその翌月に上演された作品。第8回朝日舞台芸術賞 グランプリに続く栄誉となる。同作品出演の申哲振、高秀喜はそれぞれ優秀男優賞、同女優賞、演出を手掛けた鄭義信・梁正雄は同演出家賞の授賞となった。その他の受賞者・受賞作の一覧は以下の通り。

 贈賞式は今月26日に帝国ホテルにて行われる。正賞のブロンズ像と副賞として大賞には200万円、その他各賞には100万円を贈呈。なお、各部門の優秀賞には記念のトロフィーと賞金10万円が贈られる。詳細は、公式サイトを参照。
各部門の最優秀賞 受賞作品・受賞者
■大賞・最優秀作品賞
新国立劇場『焼肉ドラゴン』
■最優秀男優賞
平幹二朗(彩の国さいたま芸術劇場『リア王』リア王役、新国立劇場『山の巨人たち』魔術師役)
■最優秀女優賞
宮沢りえ(シス・カンパニー『人形の家』ノラ役)
■最優秀演出家賞
サイモン・マクバーニー(世田谷パブリックシアター+コンプリシテ共同制作『春琴』)
■最優秀スタッフ賞
謝珠栄(TSミュージカルファンデーション『AKURO〜悪路』の振付)
■杉村春子賞(新人賞)
中村勘太郎(『仮名手本忠臣蔵』勘平役)
■芸術栄誉賞
TPT
■選考委員特別賞
中村吉右衛門(『逆櫓(さかろ)』樋口次郎役、『大老』井伊直弼役 ほか)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1197