熊川哲也監修のCDアルバム「くるみ割り人形」が発売 - 2009年4月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 バレエダンサー熊川哲也の監修によるCD「くるみ割り人形」が今月22日、キングレコードより発売される。本作は、熊川哲也が芸術監督を務める「K-BALLET COMPANY」の舞台で使用された特別版『くるみ割り人形』を収録したものだ。

 オーケストラの指揮者主導で作られてきた従来のバレエ音楽CDと違い、本作はダンサー・芸術監督である熊川自身がすべての録音セッションに立ち会い、直接指示をしながら制作がすすめられている。演奏は「K-BALLET COMPANY」の公演でもおなじみのシアター オーケストラ トーキョー、指揮者は井田勝大と熊川バレエをよく知るメンバー。楽譜もこのバージョンのために特別に書き下ろされたものを使用している。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1179