大パルコ人 メカロックオペラ『R2C2〜サイボーグなのでバンド辞めます!〜』初日会見 - 2009年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
▲会見より、左から宮藤官九郎、松田龍平、阿部サダヲ、森山未來、片桐はいり
▲会見より、左から宮藤官九郎、松田龍平、阿部サダヲ、森山未來、片桐はいり
写真/松田龍平 写真/森山未來

▲松田龍平

▲森山未來
写真/左から宮藤、阿部サダヲ、近藤公園、三宅弘城 写真/右は三宅

▲左から宮藤、阿部サダヲ、近藤公園、三宅弘城

▲右は三宅

4月27日、この日にパルコ劇場で初日を迎える『R2C2』の開幕に先立ってマスコミ向けに一部シーンが公開され、あわせて主要キャストによる会見が行われた。

本作は、宮藤官九郎作・演出・出演の新作で、阿部サダヲら大人計画のメンバーに森山未來、松田龍平、片桐はいりらを加えた注目のキャスト陣で送るロック オペラ。近未来を舞台に、ある親子の確執を軸にしながら、サイボーグと人間が入り乱れて繰り広げる、音楽賛歌の群像劇となっている。

時は35年後の渋谷。過去に一斉を風靡した伝説のロックバンド「ザ☆パルコムズ」のリーダー・パルコム田村(阿部)が十数年ぶりに冷凍睡眠から目覚める と、その世界では、音楽はもはや娯楽ではなく、人の心を操るための道具となっていた。戸惑うパルコムは、そこで「R2C2」と名乗るサイボーグ(松田)と 出会うが、無駄にオモシロ機能を搭載したその「R2C2」を作ったのは、なんとパルコムの息子クワトロ(森山)だった――。


公開されたのは、クワトロが父パルコムとの確執を回想するシーンなど冒頭から30分ほどだったが、クールな印象の松田が見せるサイボーグ姿に、森山の 「さすが!」といった感じの歌やダンス、阿部の相変わらずのキレっぷり!……などなど、すでに見どころが盛りだくさん。“ロック”というだけあって激しい 歌や踊り、そしてもちろん笑いも満載なのに加え、三宅弘城、近藤公園、宮藤の3人は演奏も手掛けるハードな活躍っぷりだ。

会見には、宮藤、阿部、松田、森山、片桐の5名が登壇。開口一番宮藤は「演奏も自分たちでやるし、全編にわたって歌があるし、しかもこんな衣裳で……“ ロックオペラ”と銘打ってしまったがために、大変なことになりました(笑)。ホントなら20人くらいでやってもいいような芝居を無理矢理9人でやっている ようなものなので、出演者の皆さんには拷問のような2時間15分かもしれません」と、キャストたちに「すまないな……」と思って昨夜一人で神社にお参りに いったことを明かしつつ、「でもその分、これまで観たことのないような芝居になっていると思います」と意気込みを語った。

これを受けてほかの登壇者たちは、「いろんなことをいっぱいやらせてもらって大変ですが……楽しいです」(森山)、「サイボーグの衣裳が動きづらく て……。でもようやく慣れてきて楽しくなりました」(松田)、「十代に芝居を始めたころにやっていたようなことをやらされて(笑)。でも40歳を過ぎてた くさんの役をやらせてもらうこともないだろうから、頑張りたいです!」(片桐)とコメント。そんな中、大人計画の看板俳優として宮藤の作品を熟知している 阿部は、「この芝居を観て、パルコムような格好の人が街に増えたらいいですね」と余裕を感じさせる一言。

片桐いわく“ひっちゃかめっちゃか”な個性派ぞろいの面々が謳う“音楽賛歌”とは!? 東京公演は5月31日まで。

インフォメーション

【スタッフ】 作・演出=宮藤官九郎 音楽=富澤タク
【キャスト】 阿部サダヲ/森山未來/三宅弘城/皆川猿時/近藤公園/平岩紙/宮藤官九郎/片桐はいり/松田龍平

【東京公演】
2009.4/27(月)〜5/31(日) PARCO劇場
*前売は完売
当日券については、電子チケットぴあ当日券予約ダイヤル TEL.0570-02-9998(受付は希望公演日当日10:00〜11:00)へ。当日券予約についてのお問い合わせは、電子チケット TEL.ぴあ0570-02-9111へ。
・全席指定8,800円
・お問い合わせ=PARCO劇場 TEL.03-3477-5858

【大阪公演】
2009.6/4(木)〜14(日) シアターBRAVA!
*前売は完売。当日券についてはお問い合わせを。
・全席指定S席9,500円/A席8,000円
・お問い合わせ=キョードーチケットセンター TEL.06-7732-8888

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1241