シアター・テレビジョンが運営方針を変更 - 2009年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

シアター・テレビジョンが、チャンネル運営の方針を変更し、今月から国内の舞台作品の放映を休止している。スカパー!サイト内の紹介も「ヨーロッパのバレエ・オペラ、ニューヨークのミュージカル、ロンドンの演劇から、名画や歴史、ニュースや政治経済、危機管理まで」としており、5月の新番組も政治番組が中心になっている。

この影響を受け、演劇集団キャラメルボックスが制作していたレギュラー番組「CaramelBoxTV」も4月末で打ち切りとなった。同社では番組構成変更の予告はあったが、今回の番組打ち切りに関しての具体的な告知は突然であったため、ユーザーにも混乱を招いている。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/2534