第22回三島由紀夫賞、前田司郎が受賞 - 2009年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 新潮文芸振興会主催の三島由紀夫賞・山本周五郎賞の選考会が19日、都内のホテルにて開かれ、劇作家・作家で、五反田団主宰の前田司郎作「夏の水の半魚人」が第22回三島由紀夫賞に選ばれた。

 前田の小説作品はこれまでにも、同賞第20回に「恋愛の解体と北区の滅亡」が、第21回に「誰かが手を、握っているような気がしてならない」が候補作に挙っていた。

 贈呈式は6月26日、東京・虎ノ門のホテルオークラで行われ、記念品と副賞100万円が贈呈される。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1198