蜷川幸雄演出『コースト・オブ・ユートピア』の出演者発表  - 2009年5月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 今年9月にBunkamura20周年記念作品として上演される、蜷川幸雄演出の『コースト・オブ・ユートピア』の主要キャストが発表された。

 同作は19世紀の革命前のロシアを舞台に、理想の社会を追い求める若き知識人たちの挫折や成長を、30年以上に渡る物語として描いた作品で、02年にロ ンドンで初演、06年にはブロードウェイで上演され、07年のトニー賞では最優秀作品賞・演出賞をはじめとした主要7部門を受賞した。

 日本での上演は初。登場人物が70名を超え、上演時間が1部あたり3時間前後の3部構成で合計約9時間に及ぶという超大作であることからも注目を集めている。

 主な出演者は下記のとおり。

『コースト・オブ・ユートピア』主な出演者
阿部寛 アレクサンドル・ゲルツェン(思想家)
勝村政信 ミハイル・バクーニン(バクーニン家の長男・革命家)
石丸幹二 ニコライ・オガリョーフ(詩人)
池内博之 ヴィッサリオン・ベリンスキー(文芸批評家)
別所哲也 イワン・ツルゲーネフ(作家)
長谷川博己 ニコライ・スタンケーヴィチ(哲学者)
紺野まひる リュボーフィ(バクーニン家の長女)
京野ことみ ヴァレンカ(バクーニン家の次女)
美波 タチアーナ(バクーニン家の三女)
高橋真唯 アレクサンドラ(バクーニン家の三女)
佐藤江梨子 ナタリー・バイエル(バイエル夫人の娘)
水野美紀 ナタリー・ゲルツェン(ゲルツェンの妻)
栗山千明 ナターシャ・オガリョーフ(オガリョーフの妻)
とよた真帆 エンマ・ヘルヴェーグ(ヘルヴェーグの妻)
大森博史 亡命者
松尾敏伸 ゲオルク・ヘルヴェーグ(急進派の詩人)
大石継太 亡命者
横田栄司 亡命者
銀粉蝶 バイエル夫人
瑳川哲朗 アレクサンドル・バクーニン(バクーニン家の家長)
麻実れい ヴァルヴァーラ(アレクサンドルの妻)

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1208