『EVIL DEAD THE MUSICAL〜死霊のはらわた〜』公開稽古、囲み取材 - 2009年6月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
▲公開稽古より。ゾンビを倒し、勝利を誓うアッシュ役の諸星和己(以下、かーくん)
▲公開稽古より。ゾンビを倒し、勝利を誓うアッシュ役の諸星和己
写真/公開稽古より。迫り来るゾンビたち 写真/囲み会見より。左から瀬戸カトリーヌ、大和田美帆、諸星、高橋由美子、河原雅彦

▲公開稽古より。迫り来るゾンビたち

▲囲み会見より。左から瀬戸カトリーヌ、大和田美帆、諸星、高橋由美子、河原雅彦

 元・光GENJIのメンバー、諸星和己が主演を務めるミュ―ジカル『EVIL DEAD THE MUSICAL〜死霊のはらわた〜』の公開稽古と囲み取材が、10日、稽古場で行なわれた。

 

 本作は、81年に公開された傑作スプラッター映画「死霊のはらわた」を舞台化したもの。03年カナダでの初演以来、オフ・ブロードウェイ、韓国などで上 演され、話題をさらってきたミュージカルだ。日本での上演も決定し、この夏、その開幕が目前に迫っている。その主演が光GENJIのかーくんとあって、さ らに注目を集めている。

 

 とある山荘で休暇を過ごそうとした青年アッシュ(諸星)と友人たちは、ふとしたことから“封印の書”という書物をひも解いてしまう。すると次々と悪霊たちが眠りから覚め、友人らが取り憑かれていく。残されたアッシュは一人、死霊たちに立ち向かい――。

 この日は劇中歌の一部も実演。最初にゾンビに取り憑かれるアッシュの妹シェリル(大和田美帆)とスコットの恋人シェリー(瀬戸カトリーヌ)が過激な歌詞 に乗せて歌うアップビートな“ファッキン・ゾンビ・タイム”、そんな二人に戸惑うアッシュとスコット(上山竜司)が頼りなさ満点で歌う“なんだこ りゃ?!”、そしてラストに、アッシュが死霊に闘いを挑む“イッツ・タイム〜闘いの時〜”のメインとなる3曲が披露された。

 

 “ファッキン〜”ではステージ上を所狭しと駆け回る、激しいダンスシーンが繰り広げられる。劇中でアクロバティックなダンスシーンが多いことに、「こん なに踊るミュージカルは今までなかった」と驚いた様子の高橋(アッシュの恋人リンダ役)に、「この作品は、今まで日本でやったことのないタイプのミュージ カル。オリジナルや韓国版は血が客席まで飛んできてたんだけど、日本でそれをやると怒る人がいるから(笑)。その替わりに、芝居や踊りに力を入れて、エン ターテインメントとして成立させようと思っています」と演出の河原が説明を加えた。

 

 また、諸星が「(前回出演した)『マッスル・ミュージカル』以上に半端なく汗をかくんですよ。それに歌や芝居の全部の感性を解放してやらないといけな い。でも大丈夫です、ヒーロー役の僕にすべてお任せください」と意気込みを見せると、「カメラの前では、こういう強気な発言が多いんですけど(笑)、稽古 場ではみんなに焼きそばやTシャツを配ったりしてる、心配りの細やかな人なんです。弱音も吐いたり……」と河原。すかさず諸星が「吐いてないっすよ!」と 反論するなど、チームとしての仲の良さ、稽古の順調な進み具合がうかがえる会見となった。

 

 公演は、6月25日から、サンシャイン劇場にて。

インフォメーション

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1209