大宮エリーの新作舞台は日替わり公演 斉藤和義、スチャダラパー、ムッシュかまやつらが出演 - 2009年7月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

大宮エリープロデュースによる公演『SINGER5』が紀伊國屋ホールで9月29日から10月3日までの5日間行われる。

 出演者は日替わりで斉木しげる、板尾創路のほか、斉藤和義、つじあやの、EGO-WRAPPIN'、スチャダラパー、ムッシュかまやつといったミュージシャンらが発表されている。

「ミュージシャンのつくるライブと役者のつくる舞台、がセッションしているような作品ができないものか」というアイデアから、大宮自身が好きな5組のアーティストらに対して別々の脚本を書き、劇中でもアーティストが歌う趣向で舞台役者とのコラボレーションを目指す。

 今後も出演者は追加発表される予定。前売開始は8月22日から。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1282