アクトリーグ「芸能プロダクション対抗トーナメント選手権」が開催 - 2009年8月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

チームで即興ステージを演じ、完成度を競い合うアクトリーグの「芸能プロダクション対抗トーナメント選手権」が開催される。

アクトリーグでは、役者5名と監督1名のチームが、台本・リハーサルなしで3分間の即興ステージを4回演じ、物語の起承転結の完成度や役者のチームワークなどを審査員が採点、得点を競い合い、スポーツのように楽しめるステージエンターテイメントを繰り広げている。

通常1年間10戦かけて戦い、関東・関西の各リーグ優勝チームを決めた2チームが「日本シリーズ」で戦うという形式だが、今回はトーナメント形式で、アミューズやワタナベエンターテインメント、太田プロダクションといった芸能プロダクションの全16チームが競い合う。

開催期間は9月10日(木)から13日(日)の4日間。会場はお台場・フジテレビ1Fマルチシアター。チケット購入などの詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1385