鈴木勝秀演出『クローサー』にEXILEの眞木大輔出演 - 2009年9月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

「EXILE」のパフォーマー・MAKIDAIとして活躍している眞木大輔が、来年2月の舞台『クローサー』に出演する。演出を手掛けるのは鈴木勝秀。

本作は、イギリスの劇作家パトリック・マーバーによる作品で、4人の男女の情愛や嫉妬が交錯する、四角関係を描いた恋愛ドラマだ。97年にイギリスのナショナルシアターで初演され、様々な演劇賞を受賞、世界中の100都市以上で上演された人気作だ。04年にはジュリア・ロバーツ、ジュード・ロウ、ナタリー・ポートマン、クライブ・オーウェンら豪華キャストで映画化もされ注目を集めた。

眞木が演じるのは医師・ラリー。そのほか、新聞記者・ダン役に福士誠治、ストリッパー・アリス役に佐藤江梨子、フォトグラファー・アンナ役に辺見えみりが出演する。

来年2月19日から28日まで、池袋・サンシャイン劇場で上演。そのほか、全国での公演も予定されている。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1450