シネマ歌舞伎 最新作は平成中村座『法界坊』 - 2009年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

歌舞伎の公演を高性能カメラで撮影、スクリーン上映する「シネマ歌舞伎」の最新作が決定。今年12月より『隅田川続俤 法界坊(すみだがわごにちのおもかげ ほうかいぼう)』を上映する。

同作は串田和美が演出・美術を手掛け、2000年に平成中村座の第一回公演として上演、その後、NYでも公演が行われ好評だった舞台。今作は昨年11月、浅草寺境内の特設劇場で上演されたものが放映される。

上映は東京・東銀座の東劇にて12月26日より開始。前売チケットの購入方法など詳細については公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1511