「NHKシアター・コレクション2010」の演目が決定 - 2009年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

過去に上演された舞台芸術作品の中から、優れた作品に再び光を当て紹介する「NHKシアター・コレクション」が今年も開催される。今回で3回目となる今回は、「華のん企画」「マレビトの会」「KAKUTA」の3団体の作品が再演される。

華のん企画は「子供のためのシェイクスピア」シリーズでも好評を博す団体だが、今回は、08年からの新シリーズで、チェーホフの一幕もの戯曲や短編小説作品を選りすぐり、山崎清介が構成演出を手掛けた『チェーホフ短編集』を上演する。

京都造形芸術大学 客員教授の松田正隆が代表を務め、世界各都市へも活動域を広げ注目を集めるマレビトの会は、ガルシア・ロルカの『血の婚礼』を上演。

主宰・桑原裕子が戯曲を手掛る作品のみならず、野外公演や朗読公演など多角的な表現が好評を得ているKAKUTAは08年に上演した『目を見て嘘をつけ』を再演する。

2010年1月30日(土)・31日(日)に華のん企画『チェーホフ短編集』、2月20日(土)・21日(日)にマレビトの会『血の婚礼』、2月27日(土)・28日(日)にKAKUTA『目を見て嘘をつけ』を上演。会場はNHKみんなの広場 ふれあいホール。チケットは11月16日より発売開始。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1512