2010年は100回公演に挑む! 堂本光一主演『Endless SHOCK』製作発表会 - 2009年10月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

堂本光一主演の『Endless SHOCK』が、2010年はなんと2〜3月、そして7月の計3カ月近くの期間で上演されることが決定。30日に製作発表が行われた。

芝居、ダンス、フライングなど盛りだくさんの内容が楽しめる『SHOCK』。2000年に初演され、以来“チケットの最も取れない演劇公演”として毎回即日完売。さらに帝国劇場での上演回数は日本一の記録を持っており、今回の10周年を記念した年間100回公演で更なる記録更新となる。

会見にはジャニーズ事務所と関わりが深く、来年1月にジャニー喜多川が作・演出する舞台『新春 人生革命』に出演することが決まっている女優・森光子から、堂本光一にビデオメッセージと花束が届けられ、「『SHOCK』が10年、本当に良かったわね。でも先を見て下さい。振り返らないで! しっかりとみなさんを惹き付けて下さい」と激励の言葉も送られた。

堂本は10年前と現在の違いを聞かれると「(疲れを)引きずるようになりました。ですが10年前よりメンタル面が格段に強くなっているのでカバーできるし、ステージでの体力は以前よりある。幕が開いたら、疲れは忘れてしまいます」とコメント。また、10年を振り返り「『SHOCK』が始まるからといって特に事前の準備はしていない。常日頃からステージに立てるように心がけています。何をやっても満足しないジャニー(喜多川)さんを満足させたいし、お客さまには期待以上のものを返したい。内容が身体的にハードなのできつい日もあったけど、手を抜いた日は1日もなかった。“続ける”ということは難しいことだからこそテーマになる。森さんにも言われた通り、振り返らずに走り続けなきゃいけない!」と気を引き締めた。

インフォメーション

2010年2月14日(日)〜3月30日(火)・7月4日(日)〜31(土)

【スタッフ】作・構成・演出=ジャニー喜多川

【キャスト】堂本光一/屋良朝幸(2・3月)/内博貴(7月)/町田慎吾/米花剛史/M.A.D.(福田悠太/松崎祐介/辰巳雄大/越岡裕貴)/佐藤めぐみ/石川直/植草克秀(特別出演)

・会場=帝国劇場
・前売発売日に関しては31日午前5:00より東宝HP(http://www.toho.co.jp/stage/)にて発表
・お問い合わせ=劇場 TEL.03-3213-7221

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1528