『ANJIN―イングリッシュサムライ』主演の市村正親、藤原竜也が公演成功祈願 - 2009年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
市村正親(左)と藤原竜也

▲市村正親(左)と藤原竜也

徳川家康を演じる市村
日本人キリシタン青年のドメニコを演じる藤原

▲徳川家康を演じる市村

▲日本人キリシタン青年のドメニコを演じる藤原

芝東照宮は徳川家康をご神体として祀っている

▲芝東照宮は徳川家康をご神体として祀っている。

銀河劇場で上演される『ANJIN—イングリッシュサムライ』の初日を12月に控え、主演の市村正親、藤原竜也が6日(金)、そろって芝東照宮に参拝した。

芝東照宮は、上野、日光、久能東照宮を含む四大東照宮のうちの一つで、徳川家康をご神体として祀っている。

インフォメーション

【スタッフ】 脚本=マイク・ポウルトン 脚本共同執筆=河合祥一郎 演出=グレゴリー・ドーラン
【キャスト】 市村正親/オーウェン・ティール/藤原竜也 ほか

【東京公演】
2009年12月10日(木)〜2010年1月18日(月)
・会場=天王洲 銀河劇場
・チケット=発売中
・料金=全席指定S席10,500円/A席8,400円
・お問い合わせ=ホリプロチケットセンター TEL.03-3490-4949

【大阪公演】
2010年1月22日(金)〜31日(日)
・会場=梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ
・チケット=発売中
・料金=全席指定11,500円
・お問い合わせ=梅田芸術劇場 TEL.06-6377-3888

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1542