「シベリア少女鉄道」が再始動 来年1月に公演 - 2009年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

土屋亮一が主宰を務める劇団「シベリア少女鉄道」が「シベリア少女鉄道スピリッツ」と名前を新たに、来年1月の公演『キミ☆コレ 〜ワン・サイド・ラバーズ・トリビュート』で活動を再開する。同劇団は、07年12月の『俺たちに他意はない』の公演以来、活動を休止しており、約2年ぶり公演となる。

土屋のブログによると、これからは「劇団」の形式ではなく、プロデュース公演や「ユニット」のような自由度の高い活動を考えており、「今まで以上にフットワーク軽く、こだわらず、いろんな機会でいろんな人と“シベリア少女鉄道的なもの”をやっていけるようになったらいいなと思っています」と語っている。

公演は2010年1月6日から17日、新宿タイニイ・アリスで行われる。チケットは12月5日より前売開始。

インフォメーション

『キミ☆コレ 〜ワン・サイド・ラバーズ・トリビュート』

【スタッフ】作・演出=土屋亮一
【キャスト】加藤雅人(ラブリーヨーヨー)/工藤史子/篠塚茜(シベリア少女鉄道)/高松泰治(ゴキブリコンビナート)/藤原幹雄(シベリア少女鉄道)/吉原朱美(本能中枢劇団)

2010年1月6日(水)〜17(日)
・会場=タイニイ・アリス
・料金=全席自由前売3,000円、当日3,200円(日時指定・整理番号付き)
・チケット発売=12月5日(土)前売開始
・お問い合わせ=シベリア少女鉄道 TEL.090-4417-3803 MAIL.info@siberia.jp

 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1556