香取慎吾 主演『TALK LIKE SINGING』NY公演スタート - 2009年11月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

 13日よりニューヨーク、オフ・ブロードウェイで公演が始まる、三谷幸喜 作・演出の新作ミュージカル『TALK LIKE SINGING』の記者会見が、タイムズスクエアで行われた。

日本のオリジナル作品がニューヨークで初演されるのは史上初。三谷は「日本でたくさんの人々を笑わせてきたので、次は世界の人を笑わせたいと思った」と語り、「そのための主役は香取慎吾しか考えられなかった」と言い切った。

劇中のせりふを日本語と英語を半々で構成し、字幕なしで上演するという作品だが、「本当におもしろくて、俳優が上手に演じれば、どの国の人も同じところで笑う。不安はひとつもありません」と自信をのぞかせる。

主演の香取は「気合が入りすぎて、歯ぎしりで歯が痛くなった」と現地で奥歯を抜いたというエピソードを語り「この作品が成功するなら、歯の1本、2本、なんてことはありません」と並々ならぬ意気込みを見せた。

ニューヨーク公演はオフ・ブロードウェイ、スカーボール・センターで、11月13日(12日にプレビュー公演)から22日まで。東京公演は、来年1月23日から3月7日まで、赤坂ACTシアターで行われる。東京公演のチケット前売は12月12日より開始。

インフォメーション

 『TALK LIKE SINGING』

【スタッフ】作・演出=三谷幸喜 作曲・音楽監督=小西康陽
【キャスト】香取慎吾/川平慈英/堀内敬子/新納慎也

【ニューヨーク公演】
2009年11月13日(金)〜22日(日)*12日プレビュー公演
・会場=NYU Skirball Center
・チケット販売はアメリカのみ

【東京公演】
2010年1月23日(土)〜3月7日(日)
・会場=赤坂ACTシアター
・料金=S席10,000円/A席8,500円
・チケット発売=12月12日(土)前売開始

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1559