中村勘三郎&野田秀樹&宮藤官九郎が『十二月大歌舞伎』イヤホンガイドに登場 - 2009年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

宮藤官九郎の新作『大江戸りびんぐでっど』、野田秀樹の『野田版 鼠小僧』が上演される歌舞伎座公演『十二月大歌舞伎』のイヤホンガイドに野田秀樹、宮藤官九郎が登場する。

イヤホンガイドとは、舞台の進行にあわせて専用の受信器で、登場人物、物語のあらすじや背景、歌舞伎独特の約束事といった上演演目の音声ガイドを聴くことができるサービス。

昼の部の幕間では、中村勘三郎と宮藤官九郎の対談。夜の幕間では中村勘三郎と野田秀樹の対談が放送される。

使用料は、650円(別途、保証金1,000円が必要。*イヤホンガイド返却時に返金される)。詳細は公式サイトを参照。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1613