ぴあとセブン&アイ・ホールディングスが業務・資本提携 - 2009年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

ぴあ株式会社と株式会社セブン&アイ・ホールディングス(HD)は1日、業務・資本提携することで合意したことを明らかにした。

来年秋より、「セブン - イレブン」店舗でのチケット販売をスタートさせ、以降もイトーヨーカ堂、そごう・西武といったそのほかのセブン&アイグループの店舗へとチケット販売網を拡大させてゆくとしている。

またチケット販売と合わせて、映画などの新作キャンペーンなどに連動して、CD、DVD、書籍などの関連商品の企画・販売連携や、セブン&アイHDの電子マネーサービス「nanaco」との連携を計画している。

この事業連携で、セブン&アイHDは、チケット販売事業のノウハウを活かした店舗集客向上を、ぴあは大手流通の支援を受けての経営再建を目指す。

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1614