第4回安吾賞 渡辺謙に決定 - 2009年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

新潟市は3日、09年度 第4回安吾賞を俳優の渡辺謙に贈ることを決定した。

渡辺が病を克服し、海外にも活躍の場を広げる姿勢が「世俗の権威にとらわれずに本質を提示し、反骨と飽くなき挑戦者魂の安吾精神を発揮」「日本人に大いなる勇気と元気を与え」「明日への指針を指し示すことで現代の世相に喝を入れる」という賞の趣旨にふさわしいと評価した。

また、戦後を新潟で過ごし、同市を舞台にした作品も発表している作家の野坂昭如へ、新潟市特別賞が贈られる。

同賞は、新潟出身の作家・坂口安吾の生誕100周年を記念して06年に創設。「さまざまな社会活動・文化活動において、新しい時代や新たな分野を切り拓いた個人または団体」を対象としており、今年は約80件の推薦の中から選出された。これまで、第1回受賞者には劇作家・演出家・役者の野田秀樹、第2回にはアルピニストの野口健、第3回には作家・僧侶の瀬戸内寂聴が選ばれている。 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1620