ウェブサイト「FOIL WEB」で、戌井昭人・前田司郎の連載小説がスタート - 2009年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

アート系書籍を出版する「FOIL」のウェブサイトで、鉄割アルバトロスケットの戌井昭人、五反田団の前田司郎の小説の連載がスタートする。

戌井は「まずいスープ」で第141回芥川賞候補に、前田は「夏の水の半魚人」で第22回三島由紀夫賞を受賞と、劇作だけでなく作家としても高い評価を受けている。そんな二人による書き下ろし作品だ。

戌井の作品は「俳優・亀岡拓次」。映画・ドラマで脇役を演じる職業俳優・亀岡拓次が主人公。亀岡が街へ繰り出し、様々な人々や物事と出会う姿を描いた中編小説になるという。第一回「寒天の街」がすでに公開されており、今後毎月10日に更新される予定。

前田の作品は「桃が太郎を産んだのか」。12月20日より隔月更新予定となっている。 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1641