戌井昭人×多田玲子の書籍が2冊発売 - 2009年12月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する

作家としても芥川賞候補にもなった、鉄割アルバトロスケット・戌井昭人の「ただいま おかえりなさい」と「八百八百日記」が、今月発売される。

どちらの本もイラストを手掛けたのは多田玲子。多田はパンクバンド「Kiiiiiii」のドラマーとして活動するかたわら、イラストレーターとしても活躍。自身のバンドのアルバムジャケットをはじめ、「ハナレグミ」「コトリンゴ」「THE BOOM」など数々のアーティストのアートワークを手掛けたり、ファッションブランドとのコラボレーションなど幅広く活動している。

「八百八百日記」は、12cm×12cmの小さなオールカラーの絵本。二人がそれぞれ好きなように野菜と果物50品目を表現したという。創英社より現在発売中。1,365円

「ただいま〜」は、手作りで作ってきた「ただいま おかえりなさい」と「いただきます ごちそうさま」をひとつにし、加筆修正を加えてきたもの。クスリと笑える不思議な世界を、文とイラストで綴った113話を収録。ヴィレッジブックスより12月26日より発売。1,470円。

 

関連サイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1670