市川海老蔵 婚約会見 - 2010年1月 - 演劇ニュース - 演劇ポータルサイト/シアターガイド
サイト内検索
すべて|
公演名|
人名・劇団名|
劇場|
演劇ニュース
様々な条件で検索
こだわり検索
注目キーワード

演劇ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
ニュースを購読する
市川海老蔵(左)と小林麻央。エンゲージリングには、昨年のモナコ公演で海老蔵が見つけた石を使っている。

▲市川海老蔵(左)と小林麻央。エンゲージリングには、昨年のモナコ公演で海老蔵が見つけた石を使っている。

歌舞伎俳優の市川海老蔵と、テレビキャスターの小林麻央が婚約会見を行った。二人は昨年12月の結納の時に着たという着物で登場。以前報道陣に「毎日がプロポーズ」と答えた市川海老蔵。その中でも一番心に響いた言葉は「“来世も再来世も一緒にいよう”です」と小林は幸せいっぱいの笑顔で答えた。挙式は7月ごろを予定しているという。

『慙紅葉汗顔見勢(はじもみじあせのかおみせ) 伊達の十役』で3年連続で正月の新橋演舞場の座頭をつとめた海老蔵。大熱演の舞台を見せただけに、人生の伴侶を得て、今後の活躍にますます期待が高まる。

市川團十郎からのコメント
二人で少しずつ話し合いながら、結婚に向けて、前進しているようです。皆様温かく見守ってください。

トラックバック

この記事のトラックバックURL

http://www.theaterguide.co.jp/mt/mt-tb.cgi/1743